西早稲田の「和バル処えんじ」は日本酒マニアの巣窟だと聞いていたのだが…

西早稲田の「和バル処えんじ」は日本酒マニアの巣窟だと聞いていたのだが…

新宿区西早稲田3丁目の「和バル処えんじ」さんについて語りました。いいあんばいに選んでもらった日本酒と、細部までに気配りの効いた料理を楽しめるカジュアルな日本酒バルです。
Read More
馬場にカレーの風が吹く。[プネウマカレー]

馬場にカレーの風が吹く。[プネウマカレー]

ラーメン激戦区として知られる高田馬場では今、なんとなくカレー屋が増えています。そんな高田馬場カレー事情をお伝えすべく、twitterで見つけたお店をたずねてみました。
Read More
西早稲田一丁目 元フレンチシェフの ちょい飲みどんぶりや[Oidon]

西早稲田一丁目 元フレンチシェフの ちょい飲みどんぶりや[Oidon]

西早稲田一丁目、グランド坂の途中の[Oidon]。元フレンチのシェフがつくる盛りだくさんのバラdonにデザートまで。女性も一人で入りやすいお店を探している、新人「てんむす」がご紹介します。
Read More
天下一品高田馬場店が3月で閉店 24年の歴史に終止符

天下一品高田馬場店が3月で閉店 24年の歴史に終止符

長年親しまれてきた天下一品高田馬場店が3月いっぱいで閉店します。本店での修業後独立したオーナーさんのお店ということで、数多くの天一ファンに愛されてきたお店です。 閉店までに、ぜひ「こってり」を味わってください。
Read More
高田馬場・目白・早稲田の不用品買い取り「ねこや」が高田馬場新聞読者向けにキャンペーン。

高田馬場・目白・早稲田の不用品買い取り「ねこや」が高田馬場新聞読者向けにキャンペーン。

春は引っ越しの季節です。高田馬場新聞読者限定企画として、高田馬場・早稲田・目白エリアでの不用品回収がかなりお得になるキャンペーンの情報が「リサイクルショップ ねこや」から届きました。
Read More
ばばゼミ2017 開催レポート

ばばゼミ2017 開催レポート

2017年の秋に開催した「ばばゼミ」。なんやかんやで既に4回目を迎えました。全講座の様子を駆け足でレポートします。
Read More
裏方一筋85年のシミズオクトが「高田馬場の歌」をプロデュース

裏方一筋85年のシミズオクトが「高田馬場の歌」をプロデュース

高田馬場で創業85周年。エンターテイメントの裏方を一手に担う「シミズオクト」がイベント業界の立役者だというスケールデカー!な話から高田馬場密着の地域話まで、よもやまあれこれ聞いてきました。
Read More
誰でも点字が学べる2日間。日本点字図書館オープンフェス!

誰でも点字が学べる2日間。日本点字図書館オープンフェス!

高田馬場にある社会福祉法人日本点字図書館。一年に一回だけ開催されるオープンフェスでは様々な企画ブースで点字に関わる催し物が行われます。どなたでも参加できるこのイベントで、生きた点字への知識、視覚障害に対する知識を深めてみてはいかがでしょうか。
Read More

新着情報

中華料理店なのにカレーで行列ができてスープがなくなった「玲音」。

高田馬場で裏通りすぎる中華料理屋さんといえばココ、玲音(レオン)。中華料理店なのに某テレビ番組で取り上げられ行列ができたのはなんとカレー。そんな玲音の秘密などいろいろ聞いてきました。

続きを読む


陶芸空間「白紙舎」に込めたK氏の企み。

高田馬場3丁目に作陶を自由に楽しめる、陶芸空間がオープン。そこは、日夜高田馬場・早稲田界隈を飲み歩く陶芸愛好家のK氏が、若き陶芸家の卵たちのために作った場所でした。

続きを読む


長く長~く高田馬場で愛される昔ながらの洋食屋「キッチンニュー早苗」

創業45年の洋食屋「キッチンニュー早苗」。変わらない味、そして変わらない人柄。一度それを経験した人はどこか懐かしい場所に戻って来たかのような感覚を思い出すかもしれません。

続きを読む


自宅開放型サロンの第一人者、村田さんの波瀾万丈人生あれこれ。

高田馬場新聞がこの街で出会った人を紹介する新シリーズ。第一弾は自宅開放型サロンを主催している村田芳子さん(お酒好き)。突然訪れた人生の転機におばさまが取った行動とは。

続きを読む


新宿区立高田馬場創業支援センター、とんかつ屋の裏にあるのは知ってるけど一体何のための施設なんでしょう・

行列がエグいとんかつ屋さんの裏にたたずむ新宿区立高田馬場創業支援センター。こちらでは、自分でビジネスを立ち上げようという皆さんを、サポートする気満々でこの人たちがいまかいまかと待ち受けています。

続きを読む