西早稲田の「エヌティーコーポレーション」で不動産管理のあれこれを聞いてきました。

突然ですが、高田馬場新聞は2018年から西早稲田3丁目で中国茶カフェを営んでいます。 甘露というお店です。 地域との接点となる場所にしたいという思いがあったので、商店会にも加入しました。西早稲田商店会 …

続きを読む


タカダノバルが高田馬場に戻ってきました。

2015年5月に惜しまれつつ閉店・移転したタカダノバルが、タカダノバルDELIとしてコロナ禍の2021年春に高田馬場へと舞い戻ってきました。

続きを読む


地域のつながりから生まれた「おすしや太喜」4月1日オープン。

高田馬場新聞グループでの取り組みがきっかけの1つとなって、新しい寿司居酒屋がオープンしました。

続きを読む


70年以上の歴史を持つスナック「アルル」に昼の新業態デリ・スイーツラボがオープン。

高田馬場の移り変わりを70年以上に渡って見守り続けてきたスナックアルル。そのアルルに昼間の時間帯になんと米粉のクレープとフルーツサンドを出す新業態がオープンしました。

続きを読む


戸塚第二小学校の生徒たちが考える地域活性化。

戸塚第二小学校6年1組で取り組んだ「地域活性化」をテーマにした授業。そちらに高田馬場新聞として招かれて、みんなと一緒にあれこれ考えてきました。

続きを読む


PAGE TOP