平成が令和に変わるこのゴールデンウィーク。
なんと世間では10連休だとか言ってざわざわしていますね。

そんなゴールデンウィークのはじめの2日間、今年も高田馬場日本酒めぐりが帰ってくることは既にご案内した通り。

その日本酒めぐりの参加店舗と各店のメニューがいよいよ決まりましたのでお知らせ致します。

以前の概要はこちらをご参照ください。

2018年の概要

2018年のイベントレポート第一弾

2018年のイベントレポート第二弾

 

 

今回は2018年4月28日(土)・29日(日)の2日間。
時間は前回と同じく12時〜18時です。

イベントの内容も何度も書いていますが、念のためこちらにも書いておきます。
・参加費は1,000円(前売 当日券は1,200円)。
・当日はビッグボックス1Fコンコースの総合受付で専用酒器を受け取り。
・酒器を持って参加店舗へGO。
・お酒はどのお店でも、1杯300円(60ml)でキャッシュオン。
・お料理は一律500円キャッシュオン。
金額は全て税込です。

 

前売券は参加店舗店頭での事前購入、下記URLからお申し込み、の2通りでお求めいただけます。

bit.ly/2UCliV5

webでのお申し込みの場合は当日総合受付での精算(前売価格)となります。

 

 

それでは、参加店舗マップとともにご覧ください。

 

和バル処 えんじ(18席) 蔵元:27日 楯野川・吾有事(山形県)、28日 川中島幻舞(長野県)が来店
早稲田通りと明治通りの交差点(馬場口)から約徒歩2分のところ。
まさに隠れ家的日本酒好きが集うお店と言えばこのお店かもしれません。イベント当日は蔵元が来店予定です。

27日(土) 楯野川・吾有事(山形県) (蔵元来店)
28日(日) 川中島幻舞 (長野県) (蔵元杜氏来店)

お酒: 27日 楯野川・吾有事(山形県) 、28日 川中島幻舞 (長野県)

お料理:酒肴三点盛り、刺身盛り、鶏テリヤキ

 

16’s Stairing Steps Case(20席+スタンディング)
早稲田口を明治通り方面へ真っ直ぐ(左側を歩いてね)。「早稲田松竹」の斜向かいの2階。ベルギービールのお店なのに、日本酒めぐりに参加してしまったイチローさんが今回も満を辞してお届けする日本酒とおつまみを堪能しましょう。

お酒:而今4種、花陽浴4種、加儀屋SingleTank、多賀治無濾過生原酒 他

お料理:イタリア産ゴルゴンゾーラバケットのせと函館の塩辛、もりもりボンレスハム、おつまみソーセージ粗挽き、オイルサーディン(orボンレスハム)とレタスのサンドイッチ、名物豆サラダとオリーブ香草漬け、ドライフルーツ盛合せ

 

ばりちゃん(21席)

ラーメン店でありながらも酒のアテを豊富に品揃え。呑めるラーメン屋としても知られる博多ラーメンのお店が日本酒めぐりに参戦します。初参加。

お酒:十四代(仕入れ状況により銘柄変更の可能性があります)、東一純米他2種、若波純米吟醸、庭のウグイス純米吟醸からくち、三井の寿大辛口純米吟醸、花の香純米大吟醸桜花、天吹特別純米超辛口生、竹田美人特別純米

お料理:博多ラーメン、宮崎名物チキン南蛮、地鶏炭火焼き、博多名物ごまサーモン、麦味噌もつ煮、とり皮ポン酢、あごだしの浅漬け、特上辛子明太子、博多名物酢もつ

 

まずい魚 青柳(38席)

高田馬場で魚といえば、こちらの名前が挙がる創業50年越えの老舗店。お酒はもちろん料理も期待大です。今回初参加。

お酒:龍神、篠峯、風の森、飛露喜、一白水成、村祐、鍋島 他

お料理:特上冷やしいくら茶漬け、ミニあなご丼、天然海老天ぷら、煮あわび刺、生本まぐろ刺、あなご白焼、極上くじらのゆっけ 他

 

やだらめぇ(60席)
JR高田馬場駅の早稲田口を出て徒歩4分で到着。早稲田通りを進みエスパス日拓を左折、はじめの十字路を右折してすぐ。道を曲がったら一目でわかる店構えはまるで日本酒の蔵元のような雰囲気です。

お酒:田酒(大吟醸含む17種)※特純以外は数に限りがあるので無くなり次第終了、陸奥八仙5種、陸奥男山3種、裏陸奥男山超辛無濾過生、鳩正宗特純生、じょっぱり 他

お料理:温泉もやしのお浸し、寿司一人前4貫、具沢山八戸せんべい汁、青森セット(ねぶた漬け・いか塩辛・ほや塩辛)、若鶏の火柱焼き、青森産長芋漬け、枝豆のみょうが漬け、いぶりがっこ津軽味噌クリームチーズ、珍味セット(馬力明太・梅いか軟骨・からすみ)、自家製大人のポテサラ、エイヒレ炭火炙り、栃尾揚げ炭火炙り 他

 

そば居酒屋 太閤(44席) 蔵元:両日 結、たかちよ、不動、秀鳳、27日 若駒戸山公園(大久保地区)やベルサール高田馬場のほど近く。これでもかと日本酒イベントをガンガン仕掛けるその様は、まさに天下人を目指す男の如し。前回同様に多数の蔵元が来店。蔵元さんとお話をしてみたい方にオススメのお店です。

お酒:結、たかちよ、不動、秀鳳は両日、若駒は27日のみ。
※全蔵10種類以上

お料理:冷そば、燻製盛合せ、特製もつ煮込み、珍味3点盛り、牡蠣の昆布締め、豚あたりめ

 

克ッ(16席)

高田馬場駅目の前にある、タックイレブンビルの1F。1Fの奥の方にあるのでビルの中をずんずん進んでください。野菜が美味いと評判のお店です。初参加。

お酒:手取川、東洋美人 他

お料理:焼売、煮込み、鹿ソーセージ 他

 

 

吟の邑(34席)蔵元:町田酒造 来店(28日のみ)
早稲田通りを西へ「携帯電話ショップ」の入っているビルを地下へ降りたところに、吉祥寺で人気を博したお店の2店舗目として高田馬場へやってきた「吟の邑」はあります。
日本酒は常時60種~90種を品揃え。地下1階、全席掘りごたつの店内でゆったり飲めます。

お酒:町田酒造(群馬) 6種類

お料理:もつ煮込み粕仕立て、板わさとわさび漬け、焼きまんじゅう、まいたけ味噌、粕クリームペンネ他3種類ほど

 

一酔万笑(62席)

さかえ通りを裏に入り、山手卓球の向かいのビル4階。約60席のゆったり空間の初参加店舗です。

お酒:田酒White Knight、醸し人九平次うすにごり生、村祐亀口取り、鶴齢純吟生原酒、一歩己純米原酒 花陽浴大吟 他

お料理:地魚の盛合せ、岩手地鶏の唐揚げ、地鶏の合い盛り、若筍煮、とろとろ牛すじ、珍味三種盛合せ、レアチーズの生ハム巻き 他

 

(32席)
さかえ通りで日本酒を飲むならココ。ありたどり、野菜を使った料理がおすすめの居酒屋です。
福島出身、日本酒好きの店長がお届けするお酒のラインナップは必見。

お酒:上喜元 純米大吟醸 千本錦、上喜元 純米大吟醸 山田錦、上喜元 純米吟醸 山田錦、上喜元 純米吟醸 雄町、上喜元 純米吟醸 出羽燦々 他

お料理:かご焼き500(もも、砂肝、ささみ)、とり天、チキン南蛮、おつまみもり、砂肝ポン酢、つぶ貝わさび

 

高田馬場ビール食堂(28席)

さかえ通りの終点に突如現れるおしゃれなお店。ビール食堂といいつつも、日本酒もいろいろ品揃えています。今回初参加。

お酒:新政、田酒、磯自慢 他

お料理:自慢の燻製5種盛り、洋風モツ煮込(トリッパ)、自家製ローストビーフ他

 

酒と肴 ふじ野(12席)

西友の交差点の先の2階、タピオカ屋とPC修理屋の間の階段を登った隠れ家的なお店。
入り口はスマホドックとタピオカ屋の間の階段を上がって右です。かなりわかりにくいのでご注意を!
普段は日本酒以外にも、ジャパニーズウヰスキー、焼酎(芋、麦)なども出しています。初参加。

お酒:越後鶴亀 5種類、ワイン酵母仕込み(純米吟醸)、なつのさけ(純米酒)、純米大吟醸 他

お料理:松前漬け、生からすみ、チーズとオードブル盛り合せ、さきいか3種盛り合せ(わさびマヨ、キムチ、燻製)

 

shiba(20席)

早稲田通り沿い、いわゆる「西友の坂」の上にある、魚介と野菜が人気のお店です。初参加。

お酒:生タンク梅錦純米吟醸生原酒、生タンク 一之蔵特別純米生原酒、地乃酒大山本醸造、洌 純米大吟醸 他

お料理:本日の刺身、本日の刺身盛り合わせ、海鮮七輪炙り、炭火焼鶏、鶏レバー、鶏つくね、豚バラ、自家製ポテトチップス

 

 

おでんとうなぎ  角家(25席)
「CHICAFE」「居酒屋 まき野」の手前、いわゆる『西友の坂』を下ったところに「和ダイニング 角家」があります。真っ赤な外観がひときわ目を引く「うなぎ」をウリにした居酒屋です。

お酒:七賢 山ノ霞スパークリング、たかちよスパークリング無濾過生酒、雁木スパークリング純米発泡にごり生原酒、獺祭純米大吟醸45スパークリング、愛宕の松スパークリング

お料理:鰻の珍味3種盛り、角家の冷麺風おでん盛り合わせ、うなぎのたまごサンド、赤富士 (鰻のピリ辛卵かけご飯)、おでん屋のあご出汁つけ麺

 

居酒屋まき野(40席)
CHICAFEを少し駅方向に戻ったところ。高田馬場駅から徒歩5分のところに「居酒屋まき野」があります。
居酒屋としてのスタンスにこだわる「まき野」は、いろいろなお酒の楽しみ方に応えてくれるお店です。

お酒:水芭蕉ええとこどり(限定注文生産品) 、十四代(五種)、悦凱陣(五種)、※十四代と悦凱陣は、売り切れ次第終了です。

お料理:料理 黒豚しゃぶしゃぶ、焼き鳥盛り合わせ、その他日替わり料理

 

 

CHICAFE Atelier Leaf(9席)
早稲田口を西へ、西友の角を下ったら左折して真っ直ぐ進むと右側に「CHICAFE(チカフェ)」があります。カウンター9席のこぢんまりとしたカフェ&BARです。ふだんはママさんとのおしゃべりをまったり楽しむお店が、日本酒めぐりに二度目の参戦です。

お酒:國香特別純米中汲無濾過生原酒、小夜衣ローリング500マンストーンズ特別純米、若竹かなや日和純米生原酒、田酒

お料理:ピクルスegg入り、チリビーンズ、かきのオイル漬け、日本酒に合う和食チカレー、日本酒たっプリン、スイーツ他

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初回5店舗、2回目に13店舗と増えてきて、ついに16店舗まで参加店舗が増えてまいりました。

当日はどんなめぐり方をするか、今のうちから計画を立ておくといいかもしれません。
ゆっくり来たら目当てのお酒が売り切れてた!なんてことがあったら目も当てられないですよ。

それと、当日は混雑が予想されます。
混雑状況などはおもに高田馬場新聞twitterでご案内する予定をしていますので、チェックしてみてください。前回も売り切れとか行列とかできていましたので!
高田馬場新聞twitter