アコースティックライブハウス&パブ 西早稲田 BLAH BLAH BLAH(ブラーブラーブラー)

西早稲田支局特派員えびすいがお伝えします。

ラーメン激戦区とか、学生街とか言われる高田馬場ですが、ライブハウスが集まる場所でもあります。

その流れを汲んでか、高田馬場駅から少し離れた西早稲田3丁目にも、ライブハウスやライブバーがポツポツとあります。

音楽室DX、Sunny Side、JetRobot…、そして今年1月にライブハウスがもう一軒増えました。アコースティックライブハウス&パブ、西早稲田 BLAH BLAH BLAH(ブラーブラーブラー)といいます。
そのBLAH BLAH BLAHで、以前高田馬場新聞でも紹介した東京スミスのマスター、Fatsさんがライブをするっていうので、行ってきました。

東京スミスさんの記事はこれ。
ゆる〜いRock Bar 東京スミスで家庭的な2品のお通しを味わう深夜の西早稲田

場所は、早稲田通りのえぞ菊があるあたり、天下一品高田馬場店の跡地にできた野郎ラーメンの角を左に曲がって少し行くと、ウッカリ見落としそうな看板があります。
ここが入り口。

アコースティックライブハウス&パブ 西早稲田 BLAH BLAH BLAH(ブラーブラーブラー)

不思議な作りのビルなので、入って行っていいか躊躇するかも知れませんが、どうぞ看板下のスロープを突き進んで下さい。

アコースティックライブハウス&パブ 西早稲田 BLAH BLAH BLAH(ブラーブラーブラー)

ライブがあるときは、こんな感じでイベント名や出演者の案内が出ているはずです。
ライブがないときは、パブ営業をしています。

アコースティックライブハウス&パブ 西早稲田 BLAH BLAH BLAH(ブラーブラーブラー)

このボードをみて「へ?」と思った方もいるかもしれません。
この日のライブは、Fatsさんと漫画「コウノドリ」の作者である鈴ノ木ユウさんも出演されたんです。
鈴ノ木ユウさんもFatsさんと同じく10年以上前は音楽活動をされていて、Fatsさんとは一緒に飲み歩く仲だったそうです。
ミュージシャン時代のオリジナル曲を弾き語りされていたのですが、控えめに言って良かったです。
彼がミュージシャンとしてブレークしていたら、「コウノドリ」は描かれなかったかも知れません。

鈴ノ木ユウさんの熱唱です。
アコースティックライブハウス&パブ 西早稲田 BLAH BLAH BLAH(ブラーブラーブラー)

Fatsさんと鈴ノ木ユウさんのトークの後、鈴ノ木ユウさん、Fatsさんの順のステージ。
やはり元プロだけあってMCもうまいし、演奏も歌も迫力ありました。
ベースは、TAEさん。

アコースティックライブハウス&パブ 西早稲田 BLAH BLAH BLAH(ブラーブラーブラー)

さて、BLAH BLAH BLAHの話に戻りましょう。

BLAH BLAH BLAHは、ベーシストの鈴木淳(じゅん)さんがオーナーのお店です。
鈴木淳さんは、2001年に解散したチューインガム・ウィークエンドのメンバーで、the pillows、ザ・コレクターズ、カミナリグモ等々のサポートベーシストも努めたこともある現役ベーシストです。
鈴木淳さんの公式サイトはこちらです。

鈴木淳 OFFICIAL WEB SITE

ライブのないときはパブ営業でお店を開けているので、おつまみもグランドメニューの他にその時々の旬の物をあつかった海鮮メインのオススメメニューがあります。
この日は、鮎の塩焼きがイチオシ、アサリとトウキビの酒蒸しバターがオススメとありました。

その日のオススメメニューやライブスケジュールはこちらから確認できます。
アルコールのドリンクは600円から、季節限定の日本酒もありますよ。

Acoustic Live Pub BLAH BLAH BLAH

出演者募集の他、ステージや機材を借りての貸し切り演奏会やパーティーもできるそうなので、一度足を運んでみて下さいね。

以上、西早稲田支局特派員えびすいがお伝えしました。


SHOP DATA
BLAH BLAH BLAH
住所   新宿区西早稲田3-20−6 スパイラルビルB1
電話   03-6380-3113
営業時間  18:00-0:00
不定休

現在地
ルートを検索