高田馬場・早稲田エリアの園に子どもを通わせているママ「Rei」です。

早稲田南町・漱石山房記念館
早稲田南町・漱石山房記念館

2017年9月にオープンした「漱石山房記念館」。
新宿区立の施設です。
夏目漱石の生誕150周年を記念ということで作られたスポットでオープンしたての頃はかなり話題になりましたね。

新宿区の方々でしたら、夏目漱石が新宿で生まれ育ったことはご存知かと思います。
そして、早稲田南町で人生最後の9年間を過ごしたことも知られていますね。

大通り沿いから中に入った閑静な住宅街にありますが、我が家はこの「漱石山房記念館」建設中から前を通りかかることが多かった為、完成するのを楽しみにしていました。

そして、広い敷地に建てられたこの建物が完成した際は、とても立派で驚きました。

入館するのは今回はじめてでした。
コロナウィルス対策ということで、まずは手の消毒・検温・連絡先の記入を終え、入館料のお支払い・パンフレットの受け取り後、1階の展示物からみてまわりました。

夏目漱石の生涯について学ぶことができ、かついろいろなものが展示されていて目でみながら学ぶことができます。
書斎が再現されているコーナーや、漱石の実物大の人形と写真撮影ができるスポットもありました。

早稲田南町・漱石山房記念館
早稲田南町・漱石山房記念館

ちなみに、子どもたちは、館内に展示された猫をさがしながらぐるぐるまわっていました。

コロナの関係で現在は地下一階の図書室と、1階のカフェの利用はできませんが、再開した際は、あらためて足を運びたいと思っています。

また、施設に隣接して、漱石公園もあります。
様々な木々が植えられていますし、花もきれいに咲いていました。

早稲田南町・漱石山房記念館
早稲田南町・漱石山房記念館

公園入口には漱石の胸像も展示されています。

早稲田南町・漱石山房記念館
早稲田南町・漱石山房記念館

ご近所の方でしたら、「漱石公園」はちょっとした日々のお散歩にも立ち寄れるスポットですね。

子どもたちが文学作品に興味を持ち始めた頃、あらためて足を運び、じっくりと親子で時間をかけて館内をまわりたいとも思いました。

コロナの関係で、閉館していた期間も長かったですが、新宿区の著名人に関する有名スポットとして、今後も多くの人が利用してくれるスポットになることを願っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

SHOP DATA

新宿区立漱石山房記念館
住所:東京都新宿区早稲田南町7

tel.03-3205-0209

営業時間:10:00~18:00(入館は17時30分まで)
※漱石公園開園時間
4月~9月 …8時~19時
10月~3月 …8時~18時

定休日:月曜日・年末年始

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
ルートを検索

PAGE TOP