西早稲田3丁目・新宿つかさ・関西名物かすうどん
西早稲田支局特派員えびすいがお伝えします。

「関西名物かすうどん 移転記念3日間限り500円」という貼り紙を見かけたので早速食べに行ってきました。

西早稲田3丁目・新宿つかさ・関西名物かすうどん

場所は、支那そば北熊→UDON CAFE PERUが入居していた場所です。
以前に紹介したたこ焼きBAR「口中ズルムケBAR お前まんまるやん!」の下、地下一階です。

過去記事
ノリがいい西早稲田のたこ焼きバー、実はお好み焼きが高田馬場一番の美味しさだと思う

1階でたこ焼き、たこせん、お好み焼き、とん平焼きが食べられて、地下一階でかすうどんが食べられる。
一挙にオーサカソウルフードビルとなりました。

西早稲田3丁目・新宿つかさ・関西名物かすうどん・創作和食・馬刺し

この「新宿つかさ」さん、移転オープンと書いてあるのでググってみると、元々は東新宿で営業していた「酒処司」さんなのですね。
さらに、Facebookでお店ができるねーと書いていたら、「ここ、旨いっすよ」と東新宿時代を知る人複数人からメッセージをいただきました。

ランチはかすうどん専門店、夜は創作和食(居酒屋)で営業されるようです。
入り口に掲げてあるメニューをみると、しっかりしたモノをしっかりした値段で提供するお店で、馬刺しがウリのようです。

西早稲田3丁目・新宿つかさ・創作和食

さて、移転記念3日間の最終日の今日、かすうどんを食べてきました。

筆者えびすいは奈良県出身、大阪の此花区に遙か昔1年間住んだこともあるのですが、実はかすうどんを食べたことがありません。
ただ、かすうどんを知らない関東の人にひとこと言っておきたいのは、「かす」は天かす(揚げ玉)ではなくて「油かす」ということ。
あとは適当にググって下さい。

お昼はかすうどん専門店、一杯750円也。
注文の時に、ゆずを入れるかどうか聞いて下さります。

西早稲田3丁目・新宿つかさ・関西名物かすうどん

かすうどんはどうあるべきなのかは全くわからないのですが…、控えめに言って旨かった。

以上、西早稲田支局特派員えびすいがお伝えしました。


SHOP DATA
新宿 つかさ
住所   東京都新宿区西早稲田3-28-1 佐藤ビル B1F
電話番号 03-3209-1819
営業時間
ランチ(かすうどん専門店)
平日  11:30-14:00 (L.O. 13:30)
夜(創作和食)
平日 17:00-23:30 (L.O. 23:00)
土・祝 17:00-22:30 (L.O. 22:00)
定休日  日曜日
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
現在地
ルートを検索