春は出会いと別れ。すなわち歓送迎会の季節。

しかし高田馬場新聞のような零細企業では、歓送迎会を行うような機会もめったにありません。そこで高田馬場で知り合った人々に声をかけ、それぞれは知らない人を集めて飲み会をセッティング。擬似歓送迎会を催してみました。

会場は高田馬場4丁目、西友の角から急坂を下って左折した先にある「居酒屋まき野」。総勢15名が集まりました。

約20席の2階は貸切です。1階にはカウンターと個室があるので、人数に応じて調整できます。2階だって、区切ればより小さめの宴会にも対応可能です。

こちらに写っているくらいで、おおむね15人のセッティング。

「まずはお飲物から〜」と、丸くんが注文を取りにやってきます。

丸くんとは名字由来なのかそれとも頭の感じからなのか、そこについてはまだ聞けていません。

この日は飲み放題付きで1人5,000円のコースにしました。

高田馬場日本酒めぐり参加店だけに、これが飲み放題でいいんですか?って感じのラインナップです。

 

裏通りの立地だからといって、ここまで頑張らなくても良いのではないかとも思いますが、とにかく飲み放題メニューがすごい。

ボトルワインも飲み放題!!
もちろんおかわりは飲み干してからでお願いします。

初めましての名刺交換。
こういうフレッシュな感じ、歓送迎会ぽくていいですね。

女性は初めましてでもすぐに打ちとけますよね。
心の底でどんなことを思っているかはわかりませんけど(笑)。

そうこうしていているうちに、枝豆がやってきました。

お料理について話でも聞こうと1階の厨房をのぞきましたが、ゴリゴリと15人分の調理をしていてお話を聞くどころではありません。

あんかけシュウマイ。
あんは牧野さんのイマジネーションで日々変わるそうです。この日はきのこでした。

「調子がいいと日本酒1升くらい飲んじゃいます〜(笑)」と、これまた笑えない酒量のスタッフあいりさんがお酒をサーブしてくださいます。

うかつに「ごちそうするよ」とか言えませんね。

この日のお刺身はカツオ・カンパチと、、、なんだっけか。

おすすめされるままに日本酒を飲んでいるうちに取材を忘れそうになりました。

そして天ぷら、
からの〜〜焼き鳥!

ちょっとすっきりしたくなったので、ここらでシュワシュワしたの、飲みましょう。

飲み放題ってシステムを最初に考えたのって、たぶん平賀源内じゃないんだと思うけど素晴らしいと思う。

 

美人マダムが焼き鳥をほおばっています。

あ、美味しい〜

歓迎会って、ふっと恋に落ちたりしますよね。
この日は擬似なので、そんなことはありませんけど。

 

 

そんなこんなで焼き鳥を食べていると、真打ちが登場です。

居酒屋まき野の名物メニュー「黒豚のしゃぶしゃぶ」。

 

まき野のしゃぶしゃぶには、いろいろとお作法があります。

まずはベースのおだしに野菜を投入。野菜を投入するタイミングは、なるべくスタッフの指図に従ってください。最高に美味くなるタイミングでキューが出ますから。

ベースのスープに野菜のだしをプラスします。

野菜はネギ・ニラ・エノキ・大根など、鍋の名脇役が勢ぞろい。彼ら野菜たちがおだしに香り・うまみをプラスするとともに、歯ざわりによってシャクシャクとした食感を演出してくれるわけです。

野菜を楽しんだら

お待ちかねの黒豚を投入します。

やヴァーーイ!

おだしのうまみが豚の甘みと溶け合って、この前に食べた味ぜんぶ忘れそうです。撮った写真見てなんとか思い出しましたけど。

最後に出てくる主役がおいしいとこ全部もっていく、あの感じです。いや実際美味しいし。

この日はいったいワインボトルが何本あいたんでしょうか。

ビールはもちろん日本酒にワインまで飲み放題で、刺身に黒豚しゃぶしゃぶ食べて5,000円って、、ねぇ。

来た人みんな、こんな笑顔になりますってば。

宴会の季節、居酒屋まき野は予約して行くのをおすすめします。

 


SHOP DATA
居酒屋まき野
住所   東京都新宿区高田馬場3-12-24
電話番号 03-6908-7210
営業時間 17:00-24:00(L.O.23:00)
定休日  日曜日

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
現在地
ルートを検索